桃が心配・・・

4月21日に降った雪。

心配をよそに割合実がついているな~と思っていましたが、桃の収穫を目前にして被害が出ていることが判明。

見た目はよさそうなのですが、受粉状態がわるかったらしく、タネの部分が割れているものが多いのです。

タネが割れていると、味にバラツキが出たり、渋みが残ったりしてしまいます。


なるようにしかならない。

収穫まであと数日。

いつもより早く熟しそう。


自然は厳しい。

自然はありがたい。

自然界の一部でありたい。
[PR]
# by 0141purun | 2013-08-03 22:13 |

今からお詫び

21日に降った雪の影響で、桃・プルーンともに大きな被害が予想されます。

予想・・・というのは、今、花やつぼみが大丈夫に見えても結実せずに落ちたり、結実しても変形したりと予想できないことが起こります。

今年の収穫量は大きな影響を受けることは覚悟せねばなりません。

収穫できたらありがたいくらいかもしれません。

ですので、販売できたとしてもいつもより高値になる可能性があります。

どうかご理解いただけますようお願い致します。

くるみさわ農園より
[PR]
# by 0141purun | 2013-04-25 16:17 |

春の日差し

雪景色の畑に、柔らかい春の日差し。


辛くても苦しくても大変な時も、陽がのぼり朝が来ちゃう。

寒くてじっとうずくまってた冬が、いつの間にか春になってる。

その時のそのまんまで良いんじゃないかな。

それぞれのリズムがあるから面白い。
[PR]
# by 0141purun | 2013-02-14 11:03

暖かい・・・のも困る

今日の最高気温は15度!

暖かくて剪定日和~♪と言いたいところだか、あったかすぎっ!

春と勘違いして芽が急いでも困る。


冬はちゃんと寒く、春はポカポカ、夏はしっかり暑く、秋は涼しく・・・

日本の美しい四季と気温の変化に合せて木も生長している。

寒いときは養分を蓄えるという役割がある。


人間も同じ。
楽しいとき、嬉しいとき、悲しいとき、辛いとき・・・

その時にしか得られないことがある。

どんな時でも得られることがある。

どんな時でも得ていることに気がついて。
[PR]
# by 0141purun | 2013-02-02 23:23 | その他

好きなだけ

14日に降った雪が溶けない。
雪を踏みしめて剪定作業。

枝か整理され、キレイになっていく。
今年はどう育ってくれるんだろう。
ワクワクする。楽しい。


「大変だね」と言われるが・・・

大変だと思ったことがない、と言うか、大変て何?
好きなことしてるだけなのに、何が大変なんだろう?


「疲れるでしょう」と言われるが・・・

確かに体は疲れる。
ご飯が美味しく、よく眠れる、心地よい疲れだ。
この疲れは良い感じの疲れ。

だが、心は疲れていない。

逆にハイになっているかもしれない(笑)
好きなことをしてるから。
[PR]
# by 0141purun | 2013-01-29 19:49 | 畑仕事